日々、平凡暮らし

こんにちは。マルです。おしゃれな暮らしに憧れるけど、結局平凡に暮らしています。3歳娘の記録。フルタイムパート勤務中。

こどもちゃれんじ、再び!

 

こんにちは。マルです。

昨日、Benesse(ベネッセ)の「こどもちゃれんじ」から体験見本のDMが来ました。

娘は来年度4歳になるので「こどもちゃれんじ ほっぷ(以下、ほっぷ)」になります。

 

f:id:mimimiwo330:20170303210728j:image

 

一昨日の記事に書いたように、

娘は、ひらがなも数も文字がまだまだ苦手。

遊びながら教えているつもりだけど、なかなか覚えられない。

3歳だからこんなものかもしれませんが、早く覚えることができたら娘の興味の幅も広がるんじゃないかな?と思って、教えたりしていますが……(^^;)

 

私の教え方が下手なのか、時期ではないのかわかりませんが、もし私の教え方が下手ならば楽しく遊びながら学習できる「こどもちゃれんじ」なら何か変わるんじゃないか?と思いました。

 

↑この時に書いているように、「こどもちゃれんじ」って年齢に合ったものが届くので、DM体験見本を楽しみにしているぐらい娘が興味を持っています。

体験見本なのに「ママ!しまじろう、きてたよ!あけて!」とテンション高いです。

実際、しまじろうの「し」と、みみりんの「み」は覚えちゃいました。すごいね。

 

私の教え方では覚えられなかったけど、「こどもちゃれんじ」なら覚えられるんじゃない?と期待して、「こどもちゃれんじ ほっぷ」を4月から12ヶ月間一括申し込みをすることに決まりました!!

はい、スポンサーは夫です!!(笑)

 

(娘が体験見本を楽しく終わらせた直後……)

私「(体験見本資料を手にしながら)あー……悩むわ。」

夫「いい内容なん?」

私「うん。いい。ひらがなとか数とかの学習が始まるから、ハルが楽しく覚えられそうだけど……どうしようかな?12ヶ月一括申し込みだと安くなるから試してみようかな?」

夫「やってみれば?オレが払うよ。」

私「え!ハル、やったね!パパがしまじろう買ってくれるって!」

娘「やったやったー!パパ、ありがと!!」

私「じゃあ、12ヶ月一括申し込みにするからね。2万円くらいやわ。」

夫「よぉし!パパがしまじろう買ってあげるぞ!」

 

はい。

わかると思いますが、会話の始めから夫が「払う」と言ってくれるのを狙っていました(笑)

やったぜ☆フハハハハハハ(о´∀`о)

 

「こどもちゃれんじ ほっぷ」4月開講号は、3月21日までに申し込みすると3月中に届くそうで、今日電話で申し込みした時に22日までに届くと言われました。

3月中でなくて良いなら、年少さん準備セット付きの4月開講号は4月3日の〆切。

 

詳しいことについては、興味がある方はこちらでご確認ください↓ ↓ ↓

 

 

届いた時の娘の反応が楽しみです(*´꒳`*)

 

 

 

3歳娘、フリルのついた服が好き。

 

こんにちは。マルです。

ここ数日前から、鼻水が出るようになりました。少しだけ喉のイガイガ感も。

まさか……花粉症!?Σ(゚д゚lll)

いやいや、違う違う。風邪だ、風邪!と知らぬふりをしているマルです。

病は気から作戦です(笑)

 

 

 

保育園でも自分の荷物は自分で片付け、着替えた服もたたむようになったらしいので、自宅でも保育園の荷物準備を娘にしてもらうようにしました。

服をたたむのは、かなり前からお手伝いしてくれていたので得意です。

 

f:id:mimimiwo330:20170301073544j:image

 

服を準備する時、写真のようにフリルのついた服を毎日のように選びます。

洗って乾いては、フリル付きを選び。また翌日、洗って乾いては、フリル付きを選ぶような感じで、繰り返しフリル(笑)

3枚あってよかった(^^;)

上から……お下がり、値下げ、買ってもらった服。

 

娘「ハル、かわいいから、かわいいおようふくがいいとおもうの。」

私「……好きに決めたらいいよ。」

自分でかわいい言うな!(笑)

ひとりっ子だし、周りが「かわいい」とよく言ってくれるので、自分はかわいいと思い込んでいる様子。

自意識過剰すぎて友達とぶつからないか心配。

 

 

f:id:mimimiwo330:20170303003910j:image

 

これも好きらしい。

やっぱりフリルなのね(笑)

女子!!って感じになってきました。

 

 

 

 

「る」がわかるアピール半端ない。

 

こんばんは。マルです。

来年度からは年少さんになる娘。

保育園で、ひらがな等の学習が本格的に始まります。

 

自宅でもちょこちょこ取り入れていますが、なかなか頭に入らないみたい。

んー……どうやって教えた方がわかりやすいのかな?と考え中の母です。

「あ」「こ」「し」「は」「み」「る」がわかるみたい。中でも「る」だけは見つけるのが素晴らしく早い。

 

f:id:mimimiwo330:20170228204429j:image

 

ニュースやポスターや本で「る」を見つけると、「ハルの、る!!」と叫びます(笑)

私が見るまで「ママ!ちゃんとみて!はやくきて!」と言い、私が見逃すと「あーもう、ほら!ママがはやくこないから!」と怒られます(^^;)

私わかるのよアピールが半端ない。

 

その調子で、ひらがなも数字も覚えてもらいたいけど、文字になると読むのが難しいらしい。

数えるのは得意だし、どっちが多いかとかは理解してるけど、文字が……ね。

この時と変わらず、数字のうたを歌えばわかるみたいだけど。

神経衰弱みたいにして遊ぶ「絵合わせカード」が好きみたいなので、数字カードでも作ってみようかなー。

 

いつも思うのだけど、神経衰弱って遊び、名前がすごいよね。

神経衰弱だよ?神経衰弱しちゃうほど集中したのか?大丈夫?と思うようなネーミングセンス。

 

 

 

 

本格的にキラキラ☆プリキュアアラモードにはまった3歳娘。

 

こんにちは。マルです。

とうとうプリキュア大好き時期が来た娘です。

 

今やってるのは「キラキラ☆プリキュアアラモード

1つ前が「魔法つかいプリキュア!

 

魔法つかいプリキュア!」の最終話近くからハマっていた娘は、「キラキラ☆プリキュアアラモード」にどハマり中。

テレビに悪い事している人が出ていると、「プリキュアになって、やっつけるの!」と変身します。

付録のキュアホイップ変身セットで(笑)

 

f:id:mimimiwo330:20170226203620j:image

 

↑写真のキュアホイップになりたいそうです。

「ピンクうさぎになるの!」と、付録の変身アイテムのスイーツパクトで、ちゃんとセリフ付きで変身します。

ママは変身させる係(笑)

テレビに出ている悪者に向かって「えーい!」と戦っています。

 

私が子どもの頃も、女の子向けアニメが好きだったなぁと思い出しました。

母に変身ステッキとか買ってもらった記憶があります。

思い出せる女の子向けアニメは……

 

 

順番は思いつくままに書いたから、時系列バラバラ(笑)

母も好きだったみたいで、ビデオ(当時はDVDなし)レンタルしてくれて観ていた記憶があります。

なつかしい(*´꒳`*)

 

 

 

シャトレーゼの発酵バターアイス

 

こんにちは。マルです。

先週末、娘と公園に行った時、小学生の男の子が1人でフリーランニング(パルクール)みたいな事をしていて、娘が「おにいちゃーん!」と言いながら一方的に追いかけていました(笑)

男の子も無言で照れながら逃げていましたが、最後に少しだけ笑って娘に手を振ってくれました。

ほのぼのしました(*´꒳`*)

 

 

 

 

少し前にシャトレーゼの新しい店舗ができたので寄ってみました。
娘はケーキのショーケース前から離れませんでしたが、チラチラと娘の様子を見ながら、店内を見ました。
ケーキあり、アイスあり、和菓子あり、焼き菓子あり、パン類あり、冷凍ケーキや、プリン類……たくさんありますね。
以前、違う店舗に行った事がありますが、眠気に襲われていた娘を抱っこしたまま目的のものだけ買って帰ったので、今回は娘を気にしながらもゆっくり見る事ができました。

 

何にしようかなー?と魅力的なお菓子たちを眺めていると「数量限定」の文字が!!
即決しました(笑)

 

f:id:mimimiwo330:20170225205505j:image

北海道発酵バターアイス | シャトレーゼ

 

北海道 発酵バターアイス」です!

アイスとバター?と想像できなかったのですが、食べたら納得!

しっかりバターの味があるけど、くどくない。

ラム酒漬けレーズンがゴロゴロ入ってる。かといって、ラム酒が主張してくるわけでもない。

まるでレーズンサンドを食べているような味!!

カロリーも高いけど、見ないふりして食べます(笑)

4個入り788円。私の感覚では高いんだけど、数量限定だし、たまには買っちゃおう!ぐらいのプチ贅沢アイスです。

 

美味しかった(*´꒳`*)

ごちそうさまでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

鉛筆の練習を始めました。

 

こんにちは。マルです。

私が子どもの頃、近所の公民館で硬筆を習っていました。

確か小学一年生から通い始め、初めは線を練習した記憶があります。

 

3歳娘も以前より増して、お絵かきが好きになりました。

今まではアンパンマンお絵かき教室やペンを使っていましたが、そろそろ鉛筆で書く練習をしてもよいのでは?と思い、こちらを購入してみました!

  

f:id:mimimiwo330:20170224185547j:image

はじめてのえんぴつ/すくすくノート | 幼児ドリル,すくすくノート | | KUMONshop

Yo-i おけいこえんぴつセット6B | 株式会社 トンボ鉛筆

 

「はじめてのえんぴつ」は、対象年齢が2〜4歳でぴったり。

 「おけいこえんぴつセット」は6Bなので、3歳の力でもしっかり線が出ます。

 

f:id:mimimiwo330:20170224185556j:image

f:id:mimimiwo330:20170224185550j:image

f:id:mimimiwo330:20170224185613j:image

3つの写真のように、ページが進むにつれて線が複雑になります。

できたね!シールや周りの絵が娘のやる気になっているようで、1度に6ページくらい進んでいます。

 

実は購入する前に、白いノートに私が赤ペンで線を書いて、その上をなぞる練習をしてみたんです。

でも、すぐに飽きちゃって……(^^;)

買ってよかったです!!

 

 

ハリーコール!!

 

こんにちは。マルです。

先日、持病の慢性甲状腺炎を診てもらうために半年ぶりに病院へ行きました。

血液検査、エコー検査、予診が終わり、コーヒーを飲みながら担当医師の診察を待っていた時、斜め前の長椅子に座っていた80〜90歳代だと思われるおばあさんが意識をなくしました。

有名な病院なので患者が多いし、待ち時間も長く、いつも待つだけで疲れるなぁ……と思っていました。

倒れたおばあさんも息子?嫁?夫婦と来ており、私がふと顔を上げた時には、おばあさんはスゥスゥと寝ている様子でした。

直後、おばあさんの順番が来て、お嫁さんが「おばあちゃん、順番よ。」と声をかけるけど反応がない。

予診の看護師が来て「◯◯さん」と声をかけるけど、やはり反応がない。

耳が遠いにしてはあまりにも反応がないので、もしかして……と思いながら見ていると、看護師が長椅子におばあさんを寝かせ、「患者さん、意識がありません!ストレッチャーをお願いします!」と他の看護師を呼びました。

すると「ハリーコールです。ハリーコールです。」と館内放送がありました。

その後、医師も来て、おばあさんは別室に運ばれていきました。

 

 f:id:mimimiwo330:20170224212710p:image

 イラスト無料素材/こどもや赤ちゃんのイラストわんパグ

 

「ハリーコール」

初めて聞いた言葉でした。

院内緊急コールで、手の空いてる医師や看護師は皆かけつけるコールらしいです。

知らなかった。勉強不足です。

 

上半身と下半身に分かれて2人の看護師がおばあさんをストレッチャーに移そうとしていた時、重そうにしていたので、手伝おうか一瞬悩みました。

私、介護の仕事をしていました。今は全く違う仕事をしていますが、介護の動きは身体に残っています。

でも、この病院の職員でもない私が、いくら介護の資格を持っているといっても急に手を出すのは逆に迷惑になるかもしれない……と思い、邪魔になりそうな机を動かす事しかできませんでした。

これが病院ではなく、他の場所なら手を出しますけどね。

院内緊急コールの場合、一般人も手伝うべきなのか?いや、やっぱり邪魔になるかな?とか、しばらくの間、なんとなく心に引っかかっていました。

 

介護の仕事をしていた頃の責任感とか緊張感とか、そんな感覚を思い出す日になりました。