日々、平凡暮らし

こんにちは。マルです。おしゃれな暮らしに憧れるけど、結局平凡に暮らしています。3歳娘の記録。フルタイムパート勤務中。

わすれられない おくりもの

 

こんにちは。マルです。

100円ショップの靴下、意外と使える!!!!

 

 

 

先日、娘の好きな「ぐりとぐら」の絵本のはなしをしました。

今日は、私が好きな絵本のはなし。

 

 

f:id:mimimiwo330:20160927215023j:image

 

ア……アナグマさぁぁぁぁぁぁん (´;Д;`)

毎回、読み返す度にこうなります  ↑

 

私の母は、私が中学生の頃に他界しました。

だからなのか、この絵本の内容にしっくりきました。

 

アナグマさんはいなくなってしまったけど、アナグマさんから与えてもらった事はずっと残っていくんです。

月日が経つにつれて、悲しみは和らぎ、ただ温かい懐かしい記憶として思い出せる。

 

当時の私はまだまだ子どもだったので、苦しい事があると、「私もお母さんと同じ世界に行きたかった。私を置いて行かないで。一緒に連れていって。」と、何度も声を殺して泣いたか。

確かに当時は、苦しく悲しく寂しく辛かった。

 

だからこそ、娘には同じ思いをさせたくないと思います。

娘がお母さんになるまでは、必ず元気な母親でいたい。

 

アナグマさんのように、私の母も大切な思い出を残してくれました。

もう寂しくありません。

私もせめて娘には何かを残せるように生きていきたいなぁ (^-^)