日々、平凡暮らし

こんにちは。マルです。おしゃれな暮らしに憧れるけど、結局平凡に暮らしています。3歳娘の記録。フルタイムパート勤務中。

期待を裏切らない娘の七五三のお参り

 

こんにちは。マルです。

3歳娘の七五三のお参りへ行ってきました。

 

f:id:mimimiwo330:20161121193328j:image

 

次のうち、当てはまるものを選びなさい。

  1. 出発前に足袋を汚した
  2. 慣れない草履が何度も脱げて転んだ
  3. 祝詞をあげてもらうときに「こわいぃ〜」と言って上がろうとしなかった
  4. 千歳飴を食べてみたが、眉間に皺を寄せた

 

正解は後程(笑)

 

 

我が家の氏神様へ、お参りしました。

ちょっと遅くなっちゃったけど、家族の予定を合わせた結果です。

この日は「先勝」だったので、午前中にお参りしました。

 

娘の着物は、私が3歳の時に着ていたものです。

ちょっとシミがあるけど、まだまだキレイ!

大事に保管してくれていた事に感謝です(*´꒳`*)

 

被布は赤がよかったんだけど……

リサイクルショップで出会ったピンクの被布700円の安さと「ピンクがいい!」と言う娘に負けました(笑)

草履も私が使っていたもの。

髪飾りは自宅にあったもの。

足袋はお下がりでいただいたもの。

 

YouTubeで着付け動画を確認しながら、私が着付けをしました。

被布の下は見えないから、不器用さんでも簡単!

ヘアアレンジもYouTubeで確認。

便利ですねぇ。

 

事前にお参りする神社へ電話し、七五三のお参りする事と祝詞をお願いしておきます。

初穂料もおいくらですか?と一応聞いておきました。うちの神社では、お宮参りと同じ5000円でした。

神社に着いたら、住所と名前と年齢を記入した紙と御初穂料を添えて、宮司さんにお渡しました。

 

祝詞をあげてもらっている間、薄暗い室内で娘はソワソワ。少し不安そうに私の腕にしがみついていました。

立ち上がりそうになったので「頑張ったらいいものがもらえるよ」と小声で話すと、パッと明るい表情になり、ちゃんと座っていました(笑)

 

今の千歳飴って、飴だけじゃないんですね!

自分が子どもだった頃は長い千歳飴が3つくらい入ってたような…………何十年前だよ(^^;)

千歳飴の袋の中身は神社によって違うみたいです。

娘が参拝した神社では、千歳飴(短いの3本)・紙風船・吹き戻し・折り紙・シャボン玉でした。

友人の参拝した神社では、千歳飴(短いの2本)・アメ玉・らくがき帳・クーピーでした。

 

 

さて、問題の答え合わせです。

正解は…………「全て当てはまる」

ママの予想通りだったわー。期待を裏切らない娘(笑)

 

 

これからも健やかに育ちますように!!