読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々、平凡暮らし

こんにちは。マルです。おしゃれな暮らしに憧れるけど、結局平凡に暮らしています。3歳娘の記録。フルタイムパート勤務中。

出産レポ② 分娩室〜出産直後(2013)

体験レポ 娘ハル 自分マル

 

こんにちは。マルです。 

ベビ待ちレポ(2012) - 日々、平凡暮らし

妊娠レポ(2012〜2013) - 日々、平凡暮らし

出産レポ① 破水〜陣痛室(2013) - 日々、平凡暮らし

引き続き、超個人的な出産レポです。

どなたかの出産イメトレのお役に立てれば嬉しいです。

 

 

f:id:mimimiwo330:20161127205546j:image

 

分娩室へ移動してから、ひたすら陣痛に耐える時間でした。
後に気づいたんですが、看護師さんや助産師さんが何度も検温に来ていて、酸素もつけられたし、初めての出産なのでこんなものか?と思っていましたが、どうやらずっと高熱が出ていたらしいです。

嘔吐していたし、水分もほとんど飲めなかったから、脱水症状だったのかな?陣痛促進剤のせい?

でも、点滴していたんだけどなぁ。

よくわからないままです(笑)

終始、助産師さんに腰をさすってもらいながら、ひたすら子宮口が全開する時を待ちました。

いきんではいけないとわかっていても、痛くて全身に力が入ってしまう。

どうやって痛みを逃せばいいのか全くわからず、つらかった  (´;ω;`)

皆さん、どうやって逃してるんだろう?……謎だ。

ひたすら陣痛に耐えること数時間、何度も助産師さんが子宮口の開き具合を確かめてくれていて、周りで看護師さんたちが出産の準備をしているようでした。

役立たずで申し訳ないんですが、意識がぼんやりしていたので、周りが何やら騒がしく準備しているわ……もうすぐ産めるのかしら?ぐらいにしか確認できなかったので、具体的に記録できず、すみません。

 

子宮口全開になってから先生が来ました。

周りに看護師さんたちが5人くらいいました。私が産んだ時間というのが、日勤と夜勤の交代時間くらいだったし、前日から入院している人が全くいなかったらしく(いつもはたくさんいるので、かなり珍しい事だったみたい)、たくさん集まっていたようです。

多分、先生から「切りますねー」と言われ、麻酔をされて会陰切開されました。

実は、いつ麻酔と会陰切開されたのか全くわからなかったんです。それぐらい陣痛がつらかったんでしょうね。

 

助産師さんに「次に陣痛が来たらいきんでいいからね!」と言われ、やっと産める!と思い、力一杯いきんだのですが、どうやらいきみが下手だったようで、何度か「もっと長くいきんでー」と言われた後、「次に陣痛が来たら、お腹押して手伝うからね!」と言われてしまいました  (^^;)

ベッドの上に乗った看護師さんにお腹を押され、やっと頭が出て来ました

次の陣痛に頭が全部出て、「もういきまなくていいよ!力を抜いて!」と言われ、ずるーっと出てくる感じが。

「はい。産まれたよー。女の子だね。」という先生の声が聞こえた後、娘の産声が聞こえました。

感動して泣くというより、あぁ……やっと終わった……と思った(笑)

すぐに「もう一回いきんでもらえる?」と言われ、言われたままにいきむと、またずるーっとした感じが……胎盤でした。

胎盤を見せてもらったけど、まさにレバーだったよ。でっかいレバー(笑)

 

あ、夫ですが、いざ産むよという時に、私の頭ら辺にいたので、心の中で「私がどれだけ大変な思いをして産むのか、しっかり見ておけ!」と思っていました(笑)

後に聞いてみると「涙が出てしまった」そうです。

 

カンガルーケアを希望していたので、娘を抱っこし、おっぱいをくわえてもらおうとしたんですが、寝たままの状態で、しかも娘の首は座ってないし、どうやってくわえさせろと?(笑)

初めての子なので知識も経験もなく、あきらめました  (^^;)

今ならできそうな気がするけどね。

 

その後、娘は沐浴するために部屋を出て行き、会陰切開された場所を縫われました。

これも麻酔が効いていて、全く痛くない。皮膚が引っ張られてる感じがするだけ。

そんな中、周りで看護師さんたちがテキパキ片付けをしていて、気づいたら2人くらいに減っていました。多分、勤務時間が過ぎてただろうなぁ……申し訳ない。

最後に先生が「お疲れ様。おめでとう。」とにっこり笑って部屋を出て行きました。

 

先生が出てすぐに、娘が沐浴を終えてベッドに寝た状態で帰って来ました。

2時間はそのまま分娩室で寝ていなければならないらしく、夫にお茶を数本買って来てもらい、夫は帰宅しました。

チラッと横を向くと、目を開いてじーっと天井を見つめる娘。

よく見ると、頭の形がちょっと長くなっていて、私が一度に頭を出してあげられなかったからだ……と申し訳なくなりまた。

しばらくは頭が長かったけど、きれいな形に戻りましたよ(笑)

 

少しだけ背もたれを起こしてもらい、晩ご飯を少し食べて、また横になっていた時、どうしてもトイレに行きたくなりました。

ナースコールして、起きてトイレに行ってもいいか尋ねると、まだ起き上がってはいけないらしく、どうしても我慢できなければ導尿すると。

いやぁぁぁぁぁ!恥ずかしい!と思って、10分くらい我慢したけど、やっぱり漏らしそうだったので、導尿をお願いしました。

水分摂れなかったけど、点滴していたからね。

初めての出産のあとに、初めての導尿(笑)

 

時間が来るまで、娘に話しかけながら過ごしました。

 

 

 

 

長くてすみません。ありがとうございました!

次回、出産レポ③ 入院中(2013)に続きます。