読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々、平凡暮らし

こんにちは。マルです。おしゃれな暮らしに憧れるけど、結局平凡に暮らしています。3歳娘の記録。フルタイムパート勤務中。

娘のトイレトレーニングレポ

 

こんにちは。マルです。

娘は保育園で2〜3歳児クラスですが、ほとんどの子がトイレトレーニング終了しているようです。

うちの娘は3歳になったばかりの時に、紙パンツ完全卒業しました。

特別どうこうしていたわけではありませんが、お子さんのトイレトレーニングを始めようと思っている方のお役に立てれば……と思ったので、記録しておきます。

 

 

 

1歳過ぎたくらいにおまるをお下がりでいただいたので、トイレには置いてました。

f:id:mimimiwo330:20161201212154j:image

いただいたのは、こちら。

アンパンマンおまる。

新品を買ったら、きっと高かったでしょうね。ありがとうございます。

 

1歳でもオムツが外れる子もいるとは思いますが、我が家はのんびり始めたので、おまるは設置したけど、トイレまで後追いしてくる娘のおもちゃみたいになっていました。

音楽が鳴るボタンが3種類あったので、おまるに座って押して遊んでいました。

とりあえずは、おまるに座るという事に慣れた娘。しばらくそんな感じでした。

 

2歳の誕生日が過ぎた頃、お下がりでいただいたトレーニングパンツを整理していたら娘が近寄ってきて、「いる!」と興味を示したので履かせてみました。「お姉ちゃんパンツだよ。」と言って。

紙パンツではあまりわからない「おしっこで濡れた、気持ち悪い」という感覚を知ってもらおうという狙いでした。

しかし、おしっこで濡れた瞬間「あれ?」という反応はあるけど、そのまま遊ぼうとしていました。

「おしっこ出たから濡れちゃったね。おしっこ出たらママに教えてね。」と説明したけど、よくわからない様子。

保育園が休みの日に何度か試したけど、変化がないのでトレーニングパンツは一旦辞めました(笑)

 

数ヶ月後(3歳誕生日の3ヶ月くらい前)、また娘がトレーニングパンツに興味を示したので、試してみました。自宅にいる時だけトレーニングパンツ、外出は紙パンツで。

朝、ご飯の後、遊んでいる最中、外出前などこまめにトイレへ誘いました

トイレには「できたよシール」を準備!おまるでおしっこ、またはうんちができたらカレンダーにシールを貼ります。

シールの効果はすごかった。娘がヤル気満々に!

始めは濡らしちゃう事もあったけど、シールを貼りたい娘はトイレへ誘うたびに、ちゃんと座っていました。

次第に失敗も減り、保育園でトイレトレーニングが始まる頃にはほぼ失敗しないようになっていました。

ちょうど3歳になった月に、完全に紙パンツ卒業しました。

 

なんかね、意外と大変じゃなかった。娘の場合。

シール効果と、卒業のタイミングが合っていたのか、思ったよりもあっさりトイレトレーニングが終了しちゃいました。

娘よ、頑張ってくれてありがとう(笑)

 

 

 

ちなみに、毎回座るたびにおまるを洗うのは大変だと思ったので、おまるの中に吸収シートを使っていました。

おまる専用の吸収シートだと高いので、小型犬用ペットシートで代用しました。たくさん入っていて安かったよ。

使っていて不便さは全く感じなかったので、オススメです!