読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々、平凡暮らし

こんにちは。マルです。おしゃれな暮らしに憧れるけど、結局平凡に暮らしています。3歳娘の記録。フルタイムパート勤務中。

我が家の豆椅子さん

 

こんにちは。マルです。

大学時代の友人(男)の話。

友人が当時付き合っていた彼女と食事をしていたとき、「しいたけさん、おいしい!」と言っていたのを聞いて、「ぶりっこすんなよ!成人した女がかわいこぶりっこして、さん付けするなんて気持ち悪いわ!」と私に愚痴ってきました。

その時には聞き流したけど、今思えばぶりっことかではなくて、稲荷寿司のことを「おいなりさん」とか、お粥のことを「おかゆさん」とか、飴のことを「あめちゃん」とか言うのと同じ感覚だと思う。

さん付けは関西弁から来てるらしくて、西日本に住んでいる私には納得いくんだけど……沖縄出身の友人には理解ができなかったんだろうなぁ。

 

f:id:mimimiwo330:20161217194509j:image

 

娘が毎日使っている我が家の豆椅子さん。

自分でお座りできるようになった頃から、ずーっと大活躍なので、愛着を持って「さん」付けしてみました。

 

何年も使うことになるものだから部屋のインテリアにできるだけ馴染みそうなものがいいなぁ……と考えて、ネットでいろいろと調べていたんですが、結局近所に西松屋で購入しました。

今じゃ娘のおもちゃなどでインテリアも何もない状態になっていますが、当時はまだ娘のおもちゃも少なく、インテリアを気にしていました(笑)

意外と派手じゃないし、可愛いから気に入っているんですが、近所の西松屋の豆椅子はもう違うデザインになっていました。

 

最近、思うんですが、

我が家の豆椅子は思っていた以上に活躍しているので、こっちを買ってもよかったなぁと。

従姉の家で使われていた豆椅子2つとも座面が割れていて、ガムテープを貼っていたのを見て、どうせボロボロになるなら安くていいや!と思って今の豆椅子を買ったんですが、我が家の豆椅子さんは全くヘタレていません。

扱いの問題だったのか?

確かに従姉の兄妹は元気がいいわ。

 

まだまだしばらく活躍してもらわなきゃいけないので、我が家の豆椅子さん、頑張ってね(*´꒳`*)