読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々、平凡暮らし

こんにちは。マルです。おしゃれな暮らしに憧れるけど、結局平凡に暮らしています。3歳娘の記録。フルタイムパート勤務中。

妊娠中に準備したもの ②

 

こんにちは。マルです。

昨日に続き、「妊娠中に準備したもの ②」です。

妊娠中に準備したもの ① - 日々、平凡暮らし

 

 

  • 娘は初夏生まれです。 なので、冬生まれのあかちゃんを妊娠している方には参考にならないかもしれませんので、申し訳ありません。そして、我が家の場合はこんな感じでしたよーという内容で、全てのあかちゃんに当てはまるものではありませんので、当てはならなかった場合はご了承ください。

 

f:id:mimimiwo330:20170114213043p:image

イラスト無料素材/こどもや赤ちゃんのイラストわんパグ

 

【ベビーバス  湯温計  ベビーせっけん】

ベビーバスはお下がりでいただき、買わなかったのですが……使ったのは1ヶ月間だけ(笑)

それ以降は、夫が先に身体を洗ってから、あかちゃんを渡して同じ浴槽に入っていました。

買うともったいないから、衣装ケースをベビーバス代わりにすることをオススメします。

湯温計も使ったのはベビーバス期間だけでした。

ベビーせっけんは、うちではシャボン玉せっけんを使っていました。

 
【あかちゃん用綿棒】

必要です。

あかちゃん用綿棒は、3歳になった今でも使っているので、まとめ買いしても良いと思います。

大人より耳の穴が小さいので、普通の綿棒だと耳垢を奥に押し込んでしまう危険があります。

 

【あかちゃん用くし】

うちの娘は、髪の毛ふわり程度でした。全くないわけじゃないけど、多くもない。手櫛で十分なほど。くしは、生まれてきたあかちゃんの髪の量や堅さなどを確認してから、購入した方が無難と思います。

 
【ガーゼ】

ガーゼは、すごーく重宝しました。

お風呂、ヨダレふき、身体ふき、授乳中……何にでもガーゼを使っていました。

タオルハンカチなどに比べて薄くて柔らかいので、うちの場合は使いやすかったです。

とりあえず、10枚セットを事前に買って、足りないようであれば追加購入してはいかがでしょうか。

 

【おしりふき】

うちの娘は、おしりふきやオムツで肌が荒れるなんて事がなかったので、参考にならないかもしれませんが、たくさん使うのでまとめ買いをオススメします。

肌が荒れやすい子もいるかもしれないので、使ってみたいおしりふきを少量買ってみて、大丈夫そうなら追加でまとめ買いでも良いと思います。

 

【体温計】

体温計は、脇ですぐ測定できるものをオススメします。

実は耳で計るタイプのものを買ったんです。ガサツな私には合いませんでした(^^;)

カバーをつけかえるのが手間で、ちゃんと測れているのかわからず、後にテルモさんの体温計を買いました。

 

【爪切りハサミ  鼻水吸引器】

爪切りハサミは、3歳になった今でも使っています。

初めはハサミで爪を切ることに慣れませんでしたが、慣れたら問題ありません。

我が家の鼻水吸引器は、機械のものではありません。こちらです↓

近くのドラッグストアで見た事ある方も多いと思います。

これがよく取れるんですよー。これも、今でも使っています。

爪切りハサミ、鼻水吸引器、どちらも買っておいてよかったです。

 

【ベビーカー  だっこひも】

AB兼用ベビーカーをお下がりでいただきましたが、あまり使いませんでした。

私の暮らしている街は田舎です。主な移動手段は車です。ベビーカーを押しながら歩いて買い物に行くわけではないので、ベビーカーが活躍する場面が少なかった。

買い物先では、あかちゃんも乗れるショッピングカートがあったし、その他のお出かけにはだっこひもを使っていました。

ベビーカーを押しながら買い物かごを持つのは、私には高度な技すぎて無理でした(笑)

私が買ったのは3年前なので、「アップリカ ベルトフィット コラン 2012年モデル」でした。

こちら↓とは違いますが、3年前より機能性アップしているでしょうねぇ。

だっこひもは、お出かけ以外にも活躍しました。

ぐずってなかなか眠らない時、ずーっと抱っこしていたら腕に限界が来ますが、だっこひもを使うとすごく楽だった!

慣れたら、おんぶして家事をしながら寝かせていましたよ。

 

【歩行器  バウンサー  バンボ】

お下がりのバウンサーとバンボは、我が家ではどちらもあまり使いませんでした(^^;)

歩行器も必要ないと思っていたんですが、父(じーちゃん)が「買う!」と言うので、リサイクルショップで、オモチャなど付いていないシンプルな歩行器を買いました。

こんな感じですね。↓

歩行器に乗っていれば目線が変わるからなのか、娘の機嫌も良かったです。

メリットデメリットを調べて、ずっと乗せておくのではなく、ハイハイもさせるように気をつけていました。

ベビーチェアも買わず、歩行器→豆椅子に変わっていきました。

 

【子ども服用ハンガー】

買いませんでした。

ベビー用肌着は前開きなので、大人用のハンガーでも使えるし、ピンチハンガーと呼ばれるものを使っていました。

うちにある商品とは違いますが、↑と同じように引っ張ったら外れるタイプです。

子ども用ハンガーは、西松屋で服を買うともらえるので、今はそれを使っています。

 

【おしゃぶり】

これも賛否両論ありますが、うちでは買いませんでした。

おしゃぶりは加えたまま両手が使えるから、いつまでも加えている状態になるけど、指しゃぶりなら手を使いたかったらやめなきゃいけないから!

……と考えて買わなかったんですが、うちの子、まだ寝る時に指しゃぶりをします(;ω;)

おしゃぶりを与えていたら指しゃぶりはしなかったのか?とか、いろいろ考えましたが、個人差がありますよね。

どちらが正解だったのか、今でもわからないままです(笑)