日々、平凡暮らし

こんにちは。マルです。おしゃれな暮らしに憧れるけど、結局平凡に暮らしています。3歳娘の記録。フルタイムパート勤務中。

酔い止めの薬でウトウトぼんやり

 

こんにちは。マルです。

 

娘が食べる食パンにチョコソースで、しょくぱんまんを描いたら、喜んで食べていました。

そしたら、口の周りにチョコがべったり(笑)

「ハル(娘の名前)、おひげがついてるよ!」と私が言うと、「えぇー?」と鏡を見に行った娘。

鏡を見たんでしょうね。隣の部屋から「うふふふふ」と笑い声が聞こえてきました。

戻ってきた娘は笑いながら、「ママ、おひげじゃないよ。チョコレートよ。」と訂正していました(*´꒳`*)

 

f:id:mimimiwo330:20170612064756j:image

 

私、子どもの頃から車に酔いやすいらしく、長時間乗っていると気分が悪くなって吐いていました。バスは100%吐くと言っても過言でないくらい。

子ども用の酔い止め薬をのんでいても効かないこともあって、つらかった記憶があります。

 

大人になってからは、身体も強くなったからか身体が慣れたからかわかりませんが、酔うことも減りました。

でも、寝不足の時はやっぱり気分が悪くなってしまいます。

それで購入したのが、この酔い止め薬 ⬇︎

1日1回の服薬でいいなら楽だなぁと思っていたのですが……ずーーーーーーーーっと眠たいのです。

ずーーーーーーーーーっと頭がぼんやりしている状態。

塩酸メクリジンは比較的には眠くなりにくいらしいのですが、私には効きすぎるようで、出かけ先でも楽しめないくらいに眠かったです。

 

じゃあ、違う酔い止め薬を試してみよう!と思って購入したのが、こちら ⬇︎

ドラッグストアの薬剤師さんに理由を説明して、違う主成分の酔い止め薬かつ1日1回ではないタイプを選んだのですが……

ジフェンヒドラミンサリチル酸は、他のものより眠気が強いと、購入後にネットで知りました。

……なので、試していません(´・ω・`)

 

自分に合うかどうかは試してみたいとわかりませんが、何種類も購入するのはもったいないので困りますね。

酔い止め薬、種類がたくさんあって悩みます。