日々、平凡暮らし

こんにちは。マルです。おしゃれな暮らしに憧れるけど、結局平凡に暮らしています。3歳娘の記録。フルタイムパート勤務中。

そうだ!髪の毛をバッサリ切りに行こう!

 

こんにちは。マルです。

 

すごーーーーく久しぶりに美容院へ行きました。

えーっと……多分2年ぶり(笑)

カラーは市販のを買って自分でやってるし、仕事中は髪を1つに結んで衛生キャップの中に入れてるし、休みの日も自分好みのヘアゴムで1つに束ねていたから。

こんな感じの衛生キャップね ⬇︎

 

市販でセルフカラーリングを繰り返してると、やっぱり髪は傷んできちゃう。

でも、娘もじっとしていられないお年頃だから美容院へ連れて行くのも、迷惑かけそうで不安だし。

仕事が休みの土曜なら娘を保育園に預ける事ができるけど、「よし!切ろう!」と思った時に限って、小児科や耳鼻科に連れていかなければならなくなったり。

延ばし延ばしになっていたら、私の髪も背中まで伸びていた……という、ね(^_^;)

 

今回やっと行くように決めたワケは、背中まで伸びた髪をセルフカラーリングするのが面倒になったのと、カットする時間だけなら娘も待てるかな?と思ったから。

娘と同じ年齢のお子さんがいる美容師さんが、姉妹でやっている美容院だったのも、思い切って予約できたポイント。

でも、少しドキドキしながら美容院へ行きました。

 

f:id:mimimiwo330:20170618221643j:image

背中まで伸びていた髪を、あごくらいまでバッサリとショートボブにしました!

毛先の傷んでいた部分はバッサリ切ったから、セルフカラーリングしやすくなった。

 

娘が暇しないようにオモチャをいくつか持って行ったのだけど、美容院にはオモチャが準備されていたし、マットを広げてキッズスペースを作って、受付担当のスタッフさんが娘と遊んでくれていて、ありがたい!

「また今度来る時も連れて来ていいからね!」と行ってもらえて、ものすごくありがたい!

 

思い切って、行ってよかった(*´꒳`*)

子どもがいるからなかなか美容院に行けないわ……というママには、キッズスペースがあったり、子連れ歓迎だったりと、子連れでも行きやすい環境のある美容院がどれほどありがたく魅力的かを実感しました。